自分に合うではなく、服を合わせる力をつけよう

ファッションを選ぶときに一番大切にすることは「自分に合うかどうか」という方が多いと思います。

自分にあったファッションを洗濯することでおしゃれに見せることができるため、一番悩むところという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今日、様々なジャンルの服装が確立されているため、自分に合うスタイルを選びやすく、おしゃれを楽しみやすい状態になってきていると言えます。

しかし、自分に合うだけでは本当におしゃれを楽しんでいるとは言えないのではないでしょうか。

おしゃれとはコーディネートをして自分をより魅力的に見せることが1つの意味としてあります。

そこで自分に合うファッションを選ぶのではなく、服を自分に合わせる力をつけることが必要になるのです。

あなたという人間がそこにいなければ、服の組合せだけを考えればいいのです。
しかし、あなたという人間をより魅力的に見せたいのですから、メインはあなた自身であるべきなのです。

そこであなたの魅力を引き上げるために服を使っていくというスタンスがとても大切になるのです。

自分に合う服だけを選んでいては同じようなファッションが多くなってしまいます。
もちろんそれもおしゃれの1つですが、あなたが選んだ服だけがあなたに合う服ではありません。

服の組み合わせによって色々とあなたの魅力を引き出すことができるのです。

かっこいい自分、かわいい自分、クールな自分、シックな雰囲気の自分、柔らかな印象、がっちりした印象など様々な印象を服を身につけることで醸し出せるようになるのです。

自分でテーマを決めて様々な服を合わせるようにしていきましょう。
そうすることであなたのファッションセンスは飛躍的に上昇することでしょう。

この服は自分に合わないからといって諦めることはいつでもできます。
大切なのは、その服をどう着て、どんなアイテムと組合せて自分に合わせることができるかということです。

これができるようになれば、服選びの幅が広がり、おしゃれがもっと楽しくなるはずです。

世の中にはたくさんのアイテムが溢れています。

かわいいに特化したアイテム、奇抜なアイテム、かっこいいアイテム、主張の少ないアイテムや主張が強いアイテムなど、千差万別のアイテムがたくさんあります。

そのすべてを入手することは難しいですし、組合せを考えることも非常に難しいです。

しかし、自分にとって今まで「これはちょっと…」というアイテムに手を伸ばし、どう合わせるかを考えてみる。

これだけでファッションの感覚を引き上げることができるのです。

チャレンジをすることはとても大切なことです。
いつもどおりの、今まで通りのファッションをチョイスしておしゃれに着こなすことの方が手軽で、簡単です。

それでも今以上におしゃれになりたい、もっとおしゃれになりたいと思っているのであれば、自分に合う服を着るだけでは限界があるのです。

あなたの魅力はあなただけのもの。
そして、あなたという人間は1つの顔しか持っていないわけではないのです。

明るいあなた、元気のあるあなた、悩んでいるあなた、おとなしいあなた、真剣なあなた。

たくさんの顔を持っているのが人間なのです。
そんな人間らしい様々な感情や心境が複数あるのですから、あなたに合うファッションスタイルは1つのはずがありません。

まだしらないあなたにピッタリのファッションスタイルは必ず存在しているのです。

そんなスタイルを見つけるためには、既存の自分に合うスタイルの服選びから、その服やアイテムをあなたにどう合わせるかを考えていく必要があるのです。

服は着るもの。
あなた自身が着こなすもの。

だからこそ、服をあなたにあわせる努力をする必要があるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です