イメージチェンジに適したアイテム

ファッションを楽しむ中で、「イメージチェンジをしたい」と思うことはありませんか?

おそらく長く様々な服を楽しんで来た方にとっては、ある程度の時期になると「いつも同じだなー」とか「ちょっと雰囲気を変えたいな」と思う方もいるのではないでしょうか。

イメージチェンジと言えば、パッと思い浮かぶことは髪型を変えることではないでしょうか?

ずっと長い髪をしていた方はショートに変えてみたり、落ち着いた髪型をしていた人はスイてみたり、短めにしたり、アシンメトリー気味にしてみたりして変化を与える。

髪型を変えることで印象が変わり、気分を変えることができます。

しかし、髪型を変えることだけがイメージチェンジをするためにできることではないのです。

イメージチェンジとは、相手に与える雰囲気を変えること、つまり「いつものあなたと違う」という印象を与えるということなのです。

そこで適したアイテムに上げられるものはズバリ、小物です。

小物と行っても財布等の目に見えない部分ではなく、あなたのファッションの一部に取り付けることができる小物がイメージチェンジには適しています。

女性であれば、髪留めであったり、シュシュ、ゴム等の腕につけることもできるアイテムだったり、バッグであったり。
男性であれば、ネックレスやピアス、ブレスレッドなどが挙げられます。

もちろん、バッグを変えたり、ポーチを変えるだけでも十分です。

小物は本当におしゃれに繊細な気遣いをしている人以外は、いつも通りのものを身につける傾向にあります。

高価なネックレスや装飾品はなかなか数を揃えることができないアイテムです。
ですから同じアイテムをずっと身につけ続ける傾向にあるのです。

そこでその小物をネットショップ等で比較的安価なものを揃えて変えていくようにしましょう。

シルバー系だけでは限界があるのです。

人は「色」によって様々な印象を受けます。

ブラックであれば引き締まったロックな印象を、ホワイトであれば優しいほんわかした印象を、レッドは人の目をひきつけ、ブルーは心を穏やかにさせる。
他にもグリーン、イエロー、パープルなどなど、様々な種類のアイテムがあるのです。

身にまとうファッションの一部とは言え、その少しの小さな変化が相手に与える印象の変化はとても大きなものになるのです。

また、小物だけでなくアウターを変えるというのもイメージチェンジには適しています。

アウターは相手の目に入る面積が一番大きなアイテムでもあります。

おしゃれというとインナーに目が向きがちですが、アウターを数点揃えるだけで、インナーを変えなくても相手に「いつもと違う」という印象を与えることができるのです。

アウターと一言で言っても非常に種類があります。
コート、フレンチコート、デニムジャケット、ノーマルジャケット、ダウンなどなど、豊富な種類があり、カラーバリエーションもとても豊富です。

人の好みにもよりますが、暖色系だけが揃っている方や、ホワイト系が多くなってしまう方等、偏りが見られる傾向にあるため、あえて全く違うアウターを揃えるということもイメージチェンジには最適なのです。

イメージチェンジと聞くと一瞬の大きな変化を与えることと考える方が多いです。
しかし、おしゃれにおいてのイメージチェンジとは、「いつもと違う」と相手に与えることでもあるのです。

ずっと同じファッションをしてきてそこに変化を与えること。
これもイメージチェンジの1つですが、やっぱりおしゃれを本当に楽しむためには、毎日、少しずつイメージチェンジを図ること。
これが大切なのではないでしょうか。

毎日ちょっとずつ違う部分があるだけで相手は「いつも違うファッションだな」と思うはずです。
それはつまり、「おしゃれに気を遣っているんだな」という意味でもあるのです。

そんな中で小さな変化をいつものファッションの中に取り入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です